2008年10月21日

キース・エマーソン・バンドのライブに行ってきた!

 3年ぶりのキースのライブに行ってきた!。詳細は後日あらためてアップするとして、強く印象に残ったコトだけ書いておくと、
 ・やはりキースは天才だ
 ・天才は歳をとらない!
ということだろうか。会場で買った新譜の特典DVDを見れば、それはそれなりに老けているキースだけど、円熟はしても老成せず、そのスピリットは昔から変わらないキースそのもの!。

 今回、涙腺が一番熱くなった曲、それは"Touch and Go"だった。オリジナル版相当のシンセバージョンを聞いていると、万感こみあげてジーンとしてしまった。曲の後に、キースが「無きコージー・パウエルに」というようなことを言っていた(たぶん)ので、余計に。
posted by おだまさ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるコト文系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108382333

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。