2004年11月22日

WaMComその後のその後

前にも触れたことがあるけれど、Mac OS classicでも走るmozillaベースのブラウザWaMComに関するエントリが、僕のブログの中ではヒットの多いページだったりする。
  1. 2004/6/29:Mac OS Classicのブラウザ
  2. WaMCoMその後
先日も野狐禅さんのブログからトラックバックいただいたので、エントリを拝読させていただくと、なんと会社でMac OS9を使っているとのこと。これは羨ましいと思いつつ読み進めてみると、WaMComのブラウザ機能の他に、スパムメール対策としてのメーラとしても使っているとのこと。

そうかその手もあったのか、と目から鱗だったりした。

ちなみに、僕が使っているメーラは、いまだに、といわざると得ないが、Eudora-J 1.3.8.8r7である。今でこそEudoraというとライブドアが日本語版を販売しているようだが、これはそうではない。まだフリーソフトだったEudoraを中田さんという方が日本語化して下さったソフトだ。

僕がMacを使いはじめた8年ほど前は、Macのメーラといえば、ほぼ100%このEudora-Jのことを指していたと思う。それほどに使い勝手が良かった。

されど、さすがに今にしてみれば機能不足は否めない。添付書類のデコード機能が貧弱だし、受信箱の振り分け機能もない。そして、野狐禅さんも触れているスパムメールへの対応が全くない(フィルタ機能がない)。インターネットのよき時代のソフト、といえるかもしれないが、今のように日に10〜20通もスパムメールが来るのでは、ジャンクメール・フィルタは必須だ。

mozillaの売りの一つがジャンクメール・フィルタなのだが、ver.1.3.1とそれほど新しくないと言っても、WaMComにも十分なフィルタ機能があるようだ。そろそろ乗り換え時かな・・・と思いつつ、今日も軽さが嬉しいEudora-Jを使ってしまうのだった。

余談だが、朝日新聞の記事によると、Microsoftの総帥ゲイツ君のところには、日に400万通のスパムメールが届くそうだ。社内システムでフィルタリングしているらしいが、そうするくらいならスパムが発信しにくい仕組みを作って欲しいモノだ。まあ、Microsoftには無理だろうが・・・
posted by おだまさ at 23:33| Comment(7) | TrackBack(0) | 気になるコト理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
WaMComがサクサクとスパムをフィルタリングしていくさまを見て、よしよしとほくそ笑んでいる野狐禅です。
確かに軽さで言うと他のメーラーに軍配があがりますね。
僕はSweetMailというのとWaMComを使い分けています。こいつもなかなか使いやすくてどちらに決めるか悩んでいるところです。
しかし、Eudoraを未だに使っているところを見ると、おだまささんってなかなかツワモノですね。
Posted by 野狐禅 at 2004年11月23日 02:27
>野狐禅さん
こちらこそTBありがとうございました。
Eudoraは軽さだけが命ですね。でも必ずブラウザも立ち上げるのだから、メーラをWaMComにしても問題はないはずなんですよね。
いい加減Eudoraから卒業しろっていう状態ですが、VectorにはまだこのEudora置いてありましたよ(^^;)
Posted by おだまさ(管理人) at 2004年11月26日 12:33
おだまささん、はじめまして
つじと申します

こちらで初めてWaMComの存在を知って、さっそく長期休暇中のボンダイブルーを引っ張り出しました

あっさり日本語化も済みましたが、この日本語表示、フォントがまるで壊れた万年筆で書いた文字のように汚いのです。

こちらや私のブログではコメント部分、記事日付、記事内用したのPostedあたりはスッキリした文字です。

メインやサイドは非常に見にくい状態です。
フォント設定をいろいろ変えても改善しません。

おだまささんのWaMComも同じでしょうか?
Posted by つじ at 2005年01月22日 01:09
上記の件、解決いたしました
申し訳ございませんでした
これらのコメントは削除してくださいませ
Posted by つじ at 2005年01月22日 14:55
>つじさん
はじめまして。
何はともあれ、トラブル治って良かったですね。
どのようにしたら解決したのか残していっていただくと、他の方の参考になるかもしれませんが・・・
TrueTypeフォント辺りの問題だったのでしょうか。
Posted by おだまさ(管理人) at 2005年01月30日 22:44
おだまささん、初めまして。

WaCom1.3.1をインストールし日本語化も済みましたが、上記のつじさんと同じ症状になってしまいます。

今の所、フォント設定をproportional以外のフォントを全て平成角ゴシックにしmonospaceのフォントサイズを12にしてみたところ少しましになったのでこの設定で使っているのですが...

ブログでのコメント部分、記事日付、記事内用したのPostedあたりはきれいなのですがどのようにしたら改善できるのでしょうか?それともこういうものなのでしょうか?

ちなみにgoogleで検索した後の検索結果も汚く表示されてしまいます。

長々と申し訳ありませんでした。もし何か御存じの事がありましたら教えて頂けないでしょうか?

osは9.2.2を使用しています。
Posted by すずき at 2005年05月07日 10:03
>すずきさん
はじめまして。日本語フォント表示が汚い、ということですが、たぶん、Classic OSのフォントの問題なのではないかと。TruTypeのフォントを使えば良いはずなのですが、文字のポイントやモニタの解像度によって、輪郭がガタガタしてしまうときがあるのではないでしょうか。

ちなみに、僕の設定では、モニタ解像度1152×870、proportionalはsans serif、serif以外のフォントをOsaka、serifは平成明朝にしています。文字サイズは12ポイント、画面解像度は72dpiです。一度、試してみて下さい。
Posted by おだまさ(管理人) at 2005年05月10日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1102285

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。