2005年01月18日

Mac mini

Mac miniアップル・コンピュータからまたまた魅力的な逸品が出てしまった。Mac mini。価格が58950円〜と言うところが嬉しい。

仕様を見てみると、1.25GHz/1.42GHzのPower PC G4、40/80GBのHDD、256MBのSDRAM、CD-RW/DVD-ROMのコンボドライブ、32MBビデオメモリと言うスペックに、イーサネット、56Kモデム、USB2.0×2、FireWireという端子が備わる。

仕様はこんなもん、というところで、主力マシンにするにはメモリ増設とか色々する必要があって、なによりモニタ、キーボード、マウスが付いていない、ということで、結果的にはそれほどお安く無いみたい。

でも、またしても、やられたって感じの外観デザインを持つ超コンパクトな筐体、それでも安い価格帯、ということで、近来のMacの中で、最も手が届きそうな(僕にとって)存在である。

初期ロットは避けて、それ以降で、導入考えてみようかなあ・・モニタはとりあえず今のトリニトロン管を使うということで。問題は、プリンタ、スキャナというSCSI機器をどうするか。

追記(2005年2月14日)

Seesaaのトップページで行っているMac miniのプレゼントに応募してみることにした。
当たってくれないかな〜
posted by おだまさ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるコト理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1621089

この記事へのトラックバック

Mac mini!コンパクトなセパレートMacの復権を期待する
Excerpt:  Mac専門ニュースサイトに任せておけばいいかもしれないが、書かずにはいられない
Weblog: 図書館員の愛弟子
Tracked: 2005-03-03 09:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。